お問い合わせ・お見積

Case
事例

食品の輸入通関・輸出通関

私たち栄光海運は、横浜通関業者として皆様の食品輸入食品輸出通関業務のサポートをさせて頂いております。
また、横浜港のみならず全国各地の港、空港からの食品輸入通関輸出通関のアレンジメントが可能です。

アジアヨーロッパアメリカなど、世界各国現地での大切なお品物の引取りから、日本全国ご希望の拠点への輸送まで、
グループ企業のネットワークにより幅広いサービスを提供しております。
輸入食品の保税倉庫での保管や、冷蔵冷凍のお取り扱いなど、お客様の食品輸入通関輸出通関を総合的にサポートさせて頂きます。

 
加工食品冷凍食品青果物食肉水産物食器、などの輸入には、添加物残留農薬害虫などから国民を守るため、
食品届植物検疫動物検疫などが必要なものがあります。

面倒で複雑な届出や申請、検疫に必要な検査の手配も安心して私たちにお任せ下さい。
製造者による製造工程や成分表が重要となりますが、ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

食品の輸入通関

食品輸入する際には、食品衛生法第27条に基づき、輸入届出書などの提出が義務付けられています。

・食品等輸入届出書
・その他の関係書類
・ 原材料及び製造工程に関する説明書(加工食品等必要に応じて)
・ 衛生証明書(食肉、食肉製品、フグ等必要に応じて)
・ 試験成績書(個別の規格基準があるもの等必要に応じて)
※規格基準については厚生労働省のページをご参照ください:こちら
※食品等輸入届出書(厚生労働省のページ):(PDF(64KB)、EXCEL(25KB)

 

食品の輸出通関

牛肉の輸出(畜産物の輸出)、日本酒(アルコール)の輸出農林水産物の輸出ソース混合調味料の輸出
(加工品の輸出)、清涼飲料水の輸出をはじめ、あらゆる食品輸出通関を安心してお任せ頂けます。
日本から海外への食品輸出通関食品輸出規制食品輸出許可などについてお気軽にお問い合わせ下さい。

 

一覧へ戻る

CONTACT

ご質問、ご要望等ございましたら下記よりお気軽にご連絡下さい

Tel:045-641-4532

Fax:045-641-6400
受付時間:9:00〜17:00
(土日祝、年末年始除く)